読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017・牛田でオカリナ演奏会

f:id:usita2275826:20161214152046j:plain

                  オカリナの音色は何かを思い起こさせる!

f:id:usita2275826:20161214155136j:plain

 

f:id:usita2275826:20161214152201j:plain

f:id:usita2275826:20161217184355j:plain

f:id:usita2275826:20161215191425j:plain

f:id:usita2275826:20161214183711j:plainf:id:usita2275826:20161214183740j:plainf:id:usita2275826:20161214183644j:plain

 

お伊勢さまのお神札

f:id:usita2275826:20161213060534p:plain

お神札をおまつりしましょう 神宮司庁・神社本庁

f:id:usita2275826:20161213055323j:plain

f:id:usita2275826:20161213105751j:plain

オカリナコンサート 2017 inシャンティ

f:id:usita2275826:20140627161810j:plain

鑑賞される人と音楽の素晴らしさを共有し喜びを分かち合いたい!

藤咲真介 (ふじさくしんすけ)

広島県廿日市市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科ホルン専攻卒業。

在学中よりイタリア、スイス、フィンランドの各音楽祭にて、世界的なホルンソリストで音楽教育者としても有名なF.Rヴェクレ女史に師事。
 大学卒業後は同女史の住むノルウェー・オスロにてプライベートストゥーデントとして研鑽を積む。2003年地元廿日市市に戻り地域密着型の音楽活動がスタート。

現在、廿日市市内を中心に複数の音楽グループ(合唱団、オーケストラ、吹奏楽団、オカリナ合奏団)の指導を務めている。 首都圏では藝大の同期生で結成されたこけももブラスクインテットホルン奏者として活動している。

f:id:usita2275826:20091227140231j:plain

 

f:id:usita2275826:20120210165107j:plainf:id:usita2275826:20161213075302j:plainf:id:usita2275826:20161213110434j:plain

【日時】平成29年1月22日(日)14:00開演(開場は30分前)
【会場】カフェ・ド・シャンティ
               広島市東区牛田本町4-6-14 
              TEL 082-227-5826  つばめ交通さんの隣

    駐車場5台
【入場料 1500円(コーヒー付)
【出演】オカリナ奏者 藤咲 真介

f:id:usita2275826:20161215191425j:plain

f:id:usita2275826:20161214155136j:plain

f:id:usita2275826:20161212215617p:plain

 

 

 

野の花館で草笛出前授業 写真集

 

f:id:usita2275826:20161208193818j:plain

音楽には全世界に平和を伝える力があると信じています。

被爆樹木の葉っぱにこだわって、いつも心を込めてふいています。

f:id:usita2275826:20161208193701j:plain

f:id:usita2275826:20161208193725j:plain

f:id:usita2275826:20161208193754j:plain

 岡内さんの説明は手作りの台本を基に分かり易いものでした。

f:id:usita2275826:20161208193838j:plain

f:id:usita2275826:20161208193917j:plain

f:id:usita2275826:20161208193945j:plain

f:id:usita2275826:20161208194014j:plain

f:id:usita2275826:20161208194041j:plain

草笛は「自然からの贈り物」という岡内章二郎さん。
岡内章二郎さんは2006年に秋篠宮邸にて草笛指導をされています。
最期はみんなで故郷の合唱をしました。

f:id:usita2275826:20161208194111j:plain

 

Facebook日高さん提供動画もどうぞ!

f:id:usita2275826:20161208193419j:plain

人生を終えるのは自宅?病院 ?

f:id:usita2275826:20161201152847j:plain

毎日の暮らし方でこんなにも変わる!

f:id:usita2275826:20161201150800j:plain

f:id:usita2275826:20161201153846j:plain

f:id:usita2275826:20161201145304j:plain

f:id:usita2275826:20161201145029j:plain

ありがとう広島宝塚劇場!

f:id:usita2275826:20161128143506j:plain

広島宝塚は、広島市中区中央通りにかつて存在した東宝系の映画館である。
最後まで35mmフィルム上映を貫いた広島宝塚の閉館で、広島市中心部から大手映画会社系映画館は消滅した。

昭和26年9月22日の「新天地劇場」オープン、昭和27年8月31日に広島宝塚劇場と改称し、翌年1月から『風と共に去りぬ』を上映、このときは通常料金が120円のところ、指定席400円、一般300円、一般前売が210円の特別料金であった。また昭和29年4月より『ローマの休日』と『七人の侍』が大ヒットして、広島駅~広島宝塚の無料バス(赤バス)が走った。こけら落としは小津安二郎監督の『麦秋』。

当時、ハガキが5円、市内バス10円、カレーライスが80円だった。

f:id:usita2275826:20161128141859j:plain

f:id:usita2275826:20081230190442j:plain

f:id:usita2275826:20161128141451j:plain

f:id:usita2275826:20161128141423j:plain

f:id:usita2275826:20161128141352j:plain

f:id:usita2275826:20161128141321j:plain

「夢に挑戦」2016広島市心身障害者福祉センター文化祭

f:id:usita2275826:20161127065512j:plain

ギター漫談家 風呂哲州によるトーク&ライブ
広島東洋カープ選手との集い

f:id:usita2275826:20161127065624j:plain

f:id:usita2275826:20161127065728j:plain

f:id:usita2275826:20120218175022j:plain